この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

2013年01月

毎月一度、交代で全国の仲間がボランティアで仮設住宅の炊き出しを続けています。



震災直後から様々なボランティアを続けてきたグリーンライフ埼玉のトラストホームさんの活動を皆で応援しようと、皆で売り上げの一部を炊き出しボランティアの資金に当てています。

お金を出すだけでなく、カラダも使おうと、遠くは九州地区から駆け付けます。


月に一度の早朝掃除とボランティアは、グリーンライフグループ全社の継続して行なおうと決めた社会貢献事業となりました。

それにしても、先日の掃除の安藤社長といい、今回の平塚社長といい、やっぱりなんだかんだ言っても、継続、実行してる人にはかないません。

そこにトコトンついて行く社員さんも素晴らしいです。

皆さん、寒い中、大変お疲れ様でした。

「継続は力なり」

最近Blogに何度も書いている継続ですが、考えてみると、いくらやっても効果がないものを「継続は力なり」とばかりに毎日時間を割いても仕方ない訳です。

でも、考えれば考えるほどと難しいですね、最初は効果がなかった事でも、後で効果が出る事もある訳ですし、その辺りの見極めは、会社では、社長や部門のリーダーがするのですが、なかなか現実的には正しい判断は難しいものです。

「効果が出るものと、効果が出ないもの」

決断力が問われます。


少なくとも、ある程度、見極めが出来るようになるまでは、継続すべきですし、、、

あまり決断が遅すぎると、損失を出してしまう訳で、、、


まぁ、我々は、まだまだ他の成功事例を真似するレベルですので、基本的には継続すべきだと思います。

ただ、継続するとしても、大事なのは、継続しながら、その会社に合うように改善していくこと、、、

ではないでしょうか。


今回は、結論の無い話ですが、朝令暮改をするたびに、

「うちの社長は、Blogであんな事言ってる割に、継続性が無いな〜」

と思われる前に書いとけと思ったわけです。


今年から、スタッフからの要望があり、毎朝朝礼をはじめた訳ですが、ただ、言われたからやっているのではなく、朝礼をした効果を出さなければ行けません。

みんなで考えなければ、ただやっているだけになります。

常に、全社員で「目的」と「効果」を考えながら取り組む癖を付けたいものです。

特に私が伝えたかった事は「継続」です。

できない理由ややめる理由はいくらでも出てきます。

それは会社経営や仕事の中でも多くありますが、それがたとえどんな理由であったとしても、止めてしまえば 今まで続けてきたことが全て無駄になることがあります。

だからこそ何があっても、 1人になっても続けることがとても重要だと思います。

誰にでもできる平凡なことを非凡に続ける事こそが掃除の極意で、そこから学ぶことが多くあります。



先日お世話になった安藤社長の言葉が頭から離れません。


結局はこれだと。

あとは、当たり前の事をやること。


仕事で、新しい試みや、むずかしい打ち合わせをしていると、ほとんどの人は、出来ない理由を並べます。

「いやいや、そんな事は分かりきっていて、普通に考えたら難しい事だから、こうして時間を取って相談してるんでしょ。」

という事が結構あります。


逆に、仕事の出来る人は、どうしたら出来るのだろうと本気で考えてくれます。


私は、23歳の時に、経験もお金も実績も何も無いところから会社をはじめたので、常に

「どうすれば出来るようになるだろう、とばかり考えて仕事をしていました。」


決して仕事ができた訳ではありませんが、不思議とほとんどのことが真剣に考えれば解決していたように思います。

出来ない理由など考える時間が無かったし、考えてもどうしようもなかったですから。

そもそも、問題を解決出来ていなかったら、とっくに会社ありませんからね。


みんなで、出来ない理由を一切考えないで仕事をしたら、絶対にうまく行くし、仕事も楽しくなると思います。


では、ということで、グリーンライフは今日から、出来ない理由を考えるのは禁止です。

Blogに書くまでもないですが、猪苗代も例年にない大雪です。

多分、今の事務所に移って、一番の積雪では無いでしょうか?

いや、今の家に引っ越して一番かも、

ランクルとタイヤローダーと、春に向けてハーレーが欲しい今日この頃です。


さて、なんとか体調も崩さずに、忘れ物や落とし物をしないで1月の強行出張スケジュールをなんとかこなしました。

40代、50代は働き盛りと言われてますが、働き盛りとは、

「心身ともに成熟して、最も元気盛んに活動できる年ごろ。」

だそうです。


何はともあれ、健康で仕事ができるという事に感謝するとともに、もうそろそろ健康にも気を使わなければ行けない年齢になってきたと思います。

また、健康で夫婦仲良く、家庭円満が何よりです。


と、何気なくごまをする事を忘れては行けません。

まぁ、ハーレーは絶対に無理でしょうね。。。

このページのトップヘ