この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

2008年06月

46d54678.jpg




この度、宮城県にあります「夢メッセみやぎ」で行われるナイスわくわくフェア見学のバスツアーを企画致しました。

ナイスわくわくフェア
は住まいに関する情報を発信する国内最大級の住宅展示会イベントです。

安心で快適な住まいを実現していただく為に多数の大手有力メーカーが一堂に集まり、住宅関連の最新製品が展示されます。

阪神・淡路大震災や新潟県中越地震における住宅の倒壊原因について動く実験模型や体験コーナー
クイズなどを通じて分かりやすく解説しています。

グリーンライフでもこの展示会に参加し、来場されるお客様へ住まいづくりを知っていただく場として活用をしております。

尚、フェア見学の後、サッポロビール園にて昼食、だてもん市場でお土産をご購入いただけるコースを儲けました。


大型バス一台貸し切りで、猪苗代本社、郡山、福島発着で、先着 30 名限定とし、先着順にて定員にになり次第締め切りとさせていただきます。


それでは、皆様からのご参加のご連絡お待ちしております。


【イベントバスツアー内容】
(タイムスケジュール等の詳細は、下記の案内状をダウンロードしてご確認ください)

日 時: 7 月 12 日(土)
時 間: 7:40 ~ 17:45 猪苗代本社集合の場合
参加費: 大人 1 人¥2,000-
       中・高生 1 人¥1,000- 
      小学生 1 人¥500- 
      幼児 無料

↓案内状・申込書ダウンロードはこちらからお願いいたします。↓

案内状ダウンロード

申込書ダウンロード

あと1秒、あと数センチ・・・

人生、こんなことで180度変わります。

いい経験をしました。


また、さらにイイ仕事が出来そうです。

1.まずは、山を買う。

2.測量の勉強をして、自分で境界の測量をし、図面を書き、分筆、登記をやる。

3.同時に建築の勉強をして、役所との事前協議(建てる上での制約等)をやる。

4.次に、重機やチェンソーの講習を受け、建築予定地までの道を切り開く。

5.設計図面を書く。

6.建築確認申請も自分でやる。

7.工事はもちろんセルフビルド。


究極のセルフビルドである。

仕事をしながらでは、まして全てにおいて素人では、まずは不可能なことである。



しかし、



5.まで実際にやってしまった方がいるのである。

順番は前後するかもしれないが、3年がかりで5.までやり遂げてしまったのである。

もちろん、仕事をしながらだ。


しかも、話を聞いた限りではかなり忙しい仕事である。

強靱な肉体と精神力と頭脳の持ち主であることは確かだ。

並の人間ではない。



ある事情があり、6.以降の作業が困難になり弊社に相談に来られたのだが、それでも出来るだけ自分でやりたいとのこと。


出来る限り応援させていただきたい。


それにしても、考えれば考えるほど凄い・・・

11.jpg


昨日、ポスト&ビームで検討中の方が、ティンバーフレームに変更されました。

結構な大きさがあるので、色々なデザインが入れ込めるのではないかと今から楽しみにしています。

来春にはワンランクアップしたグリーンライフのティンバーフレームが誕生しそうです。

このページのトップヘ