この家は、一代で終わらせるには価値がありすぎる。

長持ちする家をとことん追求し続ける社長のブログ

業者会の総会&忘年会では、急性胃腸炎で、最後の1年間の総括の報告では、フラフラで脂汗をかきながらやっと話してました。。

真面目にヤバかったので、スタンドマイクに寄りかかると、先端のマイク部分が外れたのにはびっくりしましたが、そのおかげで気が紛れて乗り切れたかと思います。


その後の忘年会は、少し体調は良くなりましたが、1時間ほどで中座させてもらいました。


時間は19時を過ぎたくらいだったと思いますが、朝の7時までぐっすり寝て、犬並みの回復力?でおかげさまで回復しました。

みんなと飲めなかったのは残念でしたが、かなり盛り上がったようです。

店の電気を消されるほど飲んだらしいです。


さて、今年も残すところあとわずかです。

無事故、無災害で新年を迎えましょう。

 

初めての経験でした。

点滴を打って良くなるかと思いきや、、

全く駄目、、

やっぱり健康が一番です。

年末に向けて、皆様、暴飲暴食、睡眠不足に気をつけてください。。

では、今日はこれにて。

さてさて、本日は、今年最後のビックイベント、

「業者会の総会&忘年会」



本日で、今年の胃腸を痛めつける大きな峠を越えます。。

あとは、ソフトランディングで年末年始の休暇に入ります。


ではでは、行ってきます。
 





 

選挙もおわりましたが、各候補者の運説や各政党のアジェンダを聞いていると、その通り実行したら、すぐに、素晴らしい世の中になるのになぁと客観的に思ってしまいます。

でも、考えると、会社も同じで、各会社が掲げているビジョンや企業理念や行動指針、マニュアルなど決めたことをしっかり実行すれば、どの会社も倒産することもなく、素晴らしい会社になるでしょう。


決めたことをやる。

当たり前のことをやる。

ただやるんじやなく、継続する。



分かってはいるけどもほとんどの人が出来ないことです。。

政治家の文句をどーのこーの言う前に、まずは自分からだなぁと思ったわけです。。

す基礎工事の現場にいくと、基礎やさんが、

「この現場で、グリーンライフさんの基礎やらしてもらってちょうど100棟目です。」

と言われました。

ただ、それだけですが、なぜだか嬉しくもあり、感慨深いものがありました。

建築は、沢山の職人さんたちの技術と知恵の結晶でもあります。

また、使われる部品を並べたらものすごい数になるはずです。

それを、工場ではなく外で造るのですから考えると凄い仕事です。

緑生会(りょくせいかい)

グリーンライフを日本語にしただけですが、、

グリーンライフの協力業者会の名前です。

工事ごとに、協力金としてお金を積み立てて、現場の安全や清掃活動、毎月の業者会での勉強会、そして、安全大会や今回の総会や忘年会などを開催したりという活動費にあてています。

今週末に、一同に集まっての総会とその後には、恒例の大、大、大忘年会が、開催されます。

現在、色々とスタッフが準備を進めています。

昨日は、役員会が開催されました。

本当に素晴らしい職人さんたちに恵まれていると思います。

ほとんどお付き合いの永い職人さんたちにが多いのですが、毎年数社新しく仲間入りされる方がいらっしゃいます。

今から、ものすごい楽しみです。


お客様から頂いた絵手紙です。

12

なぜか心が和みますね。

淀んでいた心が浄化されます。。

ありがとうございました。 

このページのトップヘ